にきび 半身浴

にきびには半身浴が効果的なのか

にきびには半身浴が効果的なのか

 

にきびに半身浴

 

にきびのケアに欠かせないのは毛穴を綺麗に保つことや、代謝を促進する事によって肌の質を向上させる事などが挙げられています。

 

 

 

そこで若い女性達の間では、半身浴をするとにきびが改善すると言う話が一部で広まっています。半身浴とは胸より下の位置で湯船にじっくりと浸かり、長い時間をかけて汗をかきながら代謝を促す行為を言います。

 

 

 

半身浴がにきびの改善に役立つと考えている人からしてみれば、汗をかけば老廃物が出ていくため、肌にとっても良い循環を生みそうであると言うイメージを持ちやすいのです。

 

 

 

ところが近年、この半身浴もやり方を間違えればにきびを悪化させるだけであると言われるようになってきました。なぜ半身浴がにきびの悪化につながると言われるのかについては、きちんとした理由があります。

 

間違った半身浴の方法

 

基本的に湯船に浸かる前には、予め顔や体を洗って綺麗な状態にしておく人がほとんどです。間違った半身浴の方法をしてしまう人の多くも、顔と体をしっかりと綺麗にしてから湯船の中に入ります。

 

 

 

ところが一見すれば清潔そうで良く見えるこのやり方も、半身浴をした事で汗を大量にかいた後の行動によって、悪いものへと変わってしまう場合があるのです。

 

 

 

半身浴がにきびに繋がる原因を作る人は、汗をかいた後に洗顔フォームで顔を洗う事をしません。すでに一度湯船に入る前に洗顔もしているため、湯船から出た後はそのまま出てきてしまう人が少なくないのです。

 

 

 

ところが半身浴によって顔に何が起こっているかと言うと、浮き出た老廃物が滲んでいる状態にあります。つまりは非常に不清潔な肌になってしまっているのです。

 

にきびには半身浴が効果的なのか

 

体の中に溜まっていた老廃物が混じった汗には、もちろん雑菌なども付着しやすくなります。さらに汚れた汗を流さずに顔をタオルで拭いてしまうと、雑菌を擦りつけているのと似たような状態にもなるのです。

 

 

 

半身浴自体が体やお肌に良い効果をもたらすと言うのは間違った知識ではありません。肌の奥に潜んでいる余分な老廃物を外に追い出し、毛穴に詰まった汚れも汗と一緒に流れ出て行く事になります。

 

 

 

血行が良くなり代謝が促進されれば、体全体の循環作用が改善されるため、肌のターンオーバーも自動的に活発化します。

 

 

 

良し悪しが分かれるのは半身浴をして汗をかいた肌の表面をどうするかという所にあるので、きちんと洗顔をして汚れを洗い流せば問題はありません。

 

 

 

中途半端なところで半身浴の効果を損ねてしまわないよう、最後まで清潔であることを心掛けておけば安心です。